仕事で壁を感じた

2020年1月12日

嫌味に感じたら申し訳ないのですが、私は今まで壁を感じたことはなく、望む大学、望む企業にトントン拍子に進んでいきました。しかし今、職場で、

壁にぶちあたってます。

知ってはいたのですが、自分はとにかく

仕事が遅い

と感じます。

ただ、そんなにショックは受けてないです

あ、サラリーマン向いてないかなw

くらいに感じてますw

とはいえ、悔しさはあるので

自分なりに仕事が遅い理由を考えてみました。

結果、、

タスク切り替えの時に時間がかかる

計画の細分化が苦手(工数見積もりが下手)

ということがわかりました。

これは

人や業種によって変わってくるので

大事なのは「いかに自分で原因分析をするか」だと思います。

自分は、「とにかく1日の自分の作業を書き出す」

ことに徹底しました。

原因究明→改善を繰り返すと

「仕事って意外と楽しい」ことに気づけるかもしれません。

せっかく多くの時間を費やすなら

会社やお客さんだけでなく、

自分にも価値提供したいですね。

2020年1月追記:

なんか偉そうなこと言ってんなあ私。

恐る恐るページを読んでみましたが、こうしてみると、こんなこと考えていたんだなあかつての私。と思いました。過去の自分から新たな発見。みなさんも情報発信してみてはいかがでしょうか。なによりも自分のために。私は偉そうなこと言ってないで情報発信継続頑張りますw